スポンサードリンク

毛の成長期と毛細血管

毛髪の毛周期において、成長期が始まる前に一過性に毛乳頭細胞が増殖し、毛包の周囲に存在する真皮鞘から毛乳頭へ細胞が流入しているのではないかと考えられているそうですが、そうした活発な増殖に栄養供給をする毛細血管も毛の成長期には非常に発達し毛包を密に取り囲むようになります。毛の休止期にはまばらになっている毛細血管は成長期には毛包、毛乳頭にも入り込んでその密度を増しています。外毛根鞘細胞と毛乳頭細胞にはVEGFという血管内皮増殖因子が発現して血管の新生を促進することで毛髪の成長も促されると考えられ、TVコマーシャルでもよく耳にする頭皮の血流の大事さがよくわかります。
粘膜組織などと同じように活発な細胞の新生、増殖が行なわれている毛髪工場にはその原料や燃料を運搬する血管ならびに血流が非常に大事だと考えられます。
posted by mabou at 06:32 | 毛髪の血管と血流

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。